顔も体も演技もいい本格派俳優

私が西島秀俊を好きになったきっかけは「ストロベリーナイト」です。。
ヒロインの部下として働き、何気なくサポートしたり、でも自分の好意は悟られないようにする感じですが、ヒロインがトラウマを思い出したりして怯えているとそっと抱きしめたり、もうキュンキュンの連続です。
ストロベリーナイトそうですが、全体的に刑事役が多い気がします。「MOZU」でも「ダブルフェイス」でも刑事役でした。
奥さんを亡くした過去がある刑事や、麻薬組織にスパイとして潜入する捜査官の役だったりと、ただの事件解決するだけのものよりくせのある役を多く演じている印象です。

その一方で、テレビCMにもひっぱりだこです。
ドラマや映画ではシリアスな役が多いですが、車や柔軟剤のCMではさわやかさも出せるのです。
車のCMでは、「可愛いですね」っていうんです。もちろん車に向かってですが。
でもあのCMで「西島さんに可愛いって言われた!」とキュンと来た女性は多いはずです。
柔軟剤のCMでは、「こんな旦那さん(お父さん)だったらなあ」とみなさん思っていたはずです。

そしてあの引き締まった体です。178センチとそれなりに身長もあるのでアクションシーンをやらせても迫力があります。
スーツを着ている役が多いのであまり目立ちませんが、脱ぐと本当にすごいです。きれいな細マッチョです。40代とは思えない美しさです。
あの体型を維持するのに、ものすごい努力をしているようですが、役で必要があれば太り、そのあと1か月で10キロ以上も締めたりもするようで役者魂を感じます。
細マッチョで渋い役が多いですが、笑うと可愛い感じでそこのギャップにもやられます。笑顔が可愛いところでCMにも採用されるんでしょうね。

バラエティでもたまに見かけますが、役のイメージとは違って少し天然っぽい感じです。
役者さんだから自分の世界を持っているのだと思いますが、結構笑い上戸な印象でした。

見た目、役への誠実さ、笑顔の可愛さ、もう西島秀俊に夢中です。