今は亡き有名俳優の隠された顔

今井雅之さんのお話です。今から14年前、スナックで働いている友人に、人がいないからと無理やりスナックのバイトを頼まれました。
スナックなので、一応カウンター越しの接客ということにはなっていましたが、クラブのようにソファに座っての接客もさせられていました。
そこには、当時No.1の22歳の女の子がいました。帰郷する度にこの女の子に会いに来ていたのが、今は亡き今井雅之さん。地元での交流も熱心にされていましたが、女の子との交流も盛んでした。
20歳くらいの歳の差があったと思うのですが、二人とも真剣な交際ではなかったようで、セックスフレンドという感じでした。その女の子を誘う時は、必ず連れの女の子も同行し、連れの女の子は今井雅之さんの関係者の相手を強要されたようです。私も一度、連れて行かれそうになりましたが、以前連れの女の子が隙を見て裸同然で逃げ出し、スナックの関係者が保護する、といった話も聞いていたので断固断りました。スナックのオーナーとしても、今井雅之さんの来店には良い顔はしませんでしたが、なにせお店で大金を使ってくれていたので、見て見ぬ振りをしていました。
私はしばらくして、水商売は性に合わないので辞めてしまいましたが、その後今井雅之さんと彼女の関係もしばらく続いていたようです。すっかり忘れていた話でしたが、今井さんが亡くなった時に、悪いことは巡りに巡って自分にとって返ってくるのかな、としみじみと感じました。